プロテインを飲むと太るのはなぜ?プロテインを飲むと太れる理由とその仕組みって?

プロテインを飲むと太る仕組みはというと、プロテインは実は高カロリーで高タンパク質の飲料だからと言うのが理由です。

炭水化物が身体を動かすためのエネルギー源になるのに対し、タンパク質は身体を作るための栄養素です。
よほど激しい運動を行わなければ摂取した糖質が余り、余ったエネルギーが脂肪に代わるため、体重が増加し太る要因になります。

また、タンパク質を摂ることで筋肉量が増えることなど、この様な仕組みがあることが体重増加の要因と言えるでしょう。
他にも普通の食事でタンパク質を摂取するよりも、身体に吸収しやすいという事も太る理由と言ます。

逆に言えば痩せすぎていて体重を増加したい人は、上手にプロテインを摂取すると太れるようになります。
最近では様々なタイプのプロテインが販売されていて、少しでも体重を増やしたい人のために糖質の割合が高くなっている、体重増加用の太れるものもあります。
太れるようになるには飲むタイミングが重要で、必ず食事を済ませた後に飲むのが効果的です。先に飲んでしまうとどうしても食事の量が減ってしまい摂取カロリーが減少してしまうからです。

このように体重が増える仕組みや理由をしっかり理解したうえで、自分に合ったプロテインを選ぶようにしましょう。

プロテイン 太る 太れる

健康的に太るにはコレがおすすめ!管理人のイチ押し商品を知りたい方は、こちらへどうぞ!

管理人のイチ押し商品
太りたい 女性 顔

関連記事

コメントは受け付けていません。