胃腸の働きが弱い人でも太れるレシピはあるの?消化吸収の働きを助ける胃弱の人にやさしいレシピって?

胃弱で、胃腸の働きや消化吸収が悪い人が太れるレシピとはどのようなものがあるでしょうか。

太れるレシピとは、やはり栄養価とカロリーが高い食べ物でつくるものといえます。胃弱で胃腸の働きが悪い方が太るためには、おいしくたくさん食べてしっかりと消化吸収することが大切です。

太れる食べ物とは、たんぱく質や脂質、糖分を多く含んだものがあります。その3つに注目したレシピをお伝えします。

たんぱく質といえば卵。チーズオムレツがおすすめです。ひき肉と玉ねぎのみじん切りをバターで炒めて塩こしょうします。卵はといてそこにとろけるタイプのチーズを入れます。その卵をバターで焼いて先ほどひき肉と玉ねぎをのせてくるみます。上からケチャップとお好みでマヨネーズをかけます。

ほかには、豚バラ入りうどんです。豚バラをたっぷり入れてお好みのお野菜と一緒に煮込みうどんにします。あぶらげやてんぷらなどを入れても良いですね。最後に卵を落とします。

最後に、ハチミツトーストアイスクリームです。4枚切りなどの厚めの食パンにバターをたっぷり塗って軽くトーストにし、お好みのアイスクリームとハチミツをたっぷりのせます。

胃弱で胃腸の働きや消化吸収が悪い方は、摂り過ぎるとお腹を壊してしまうこともあるので、気をつけながらおいしくいっぱい食べてくださいね。

太れる レシピ 胃腸

健康的に太るにはコレがおすすめ!管理人のイチ押し商品を知りたい方は、こちらへどうぞ!

管理人のイチ押し商品
太りたい 女性 顔

関連記事

コメントは受け付けていません。