太れる料理で、食事の栄養のバランスを改善できるの?痩せすぎの人に効き目のある栄養素とはどのようなもの?栄養バランスの良い太れる料理の作り方って?

栄養バランスのよい太れる料理の作り方と栄養素による効き目は毎日の食事をとることで変わってきます。
まずは、食事の回数です。1日2回以上は食事をしましょう。小食で沢山食べられない方は5回か6回とっても良いです。

そして、太れる料理は栄養バランスが大切です。炭水化物、たんぱく質、食物繊維がバランスよく摂取できる栄養素の高い材料で料理することで効き目が現れます。

しっかりした筋肉を付ける太れる食事と、ぽっちゃりと脂肪をつける太れる食事では作り方も栄養バランスも変わってきます。

前者の料理の作り方は炭水化物と食物繊維は普通に、たんぱく質を多めに摂ると効き目があります。
お茶碗に軽く1杯の玄米や雑穀のご飯を丼に入れ上に、一口大に焼いた鶏むね肉1枚分と温泉卵、とろろ芋に納豆、キムチ、海苔を乗せめんつゆをかけて頂けば高たんぱくな変わり親子丼が出来ます。

後者は炭水化物を多めに摂取することで効果があります。
食パンにバターとケチャップを塗り、その上にジャガイモとかぼちゃのマッシュした物を乗せ、刻んだ玉ねぎとピーマンを乗せます。ベーコンととろけるチーズをのせてトーストすれば炭水化物多めのピザーストが出来ます。

太れる 料理 栄養バランス

健康的に太るにはコレがおすすめ!管理人のイチ押し商品を知りたい方は、こちらへどうぞ!

管理人のイチ押し商品
太りたい 女性 顔

関連記事

コメントは受け付けていません。