食べてるのに太れない人が太れる食べ物はあるの?どれくらいのカロリーを摂取すれば太りにくい体質でも太れるの?

食べてるのに太らないというのは、カロリー摂取量が本人が思っているよりも足りていないか、もしくは体質の問題でしょう。
まずカロリー摂取量としては、1日に3,000kカロリーが目安で、可能であればもっと摂取していくのが良いです。
勝手に太れる人もいるのですが、食べてるのに太れないという人もいます。

体質的に太らない人の場合は食べ物はタンパク質と炭水化物を中心にオーバーカロリーにしていくことが重要なのですが、食べ物のことだけではなく、筋トレを行うことも重要です。

太れる体質ではない人の場合は、筋肉を付けることの方が重要で、体脂肪はあくまでもついでくらいに捉えておけばよいです。
筋肉を鍛えて食べ物を摂取していけば、徐々に体重は増えていきます。太れるというのとは多少異なるのですが、筋肉が付けば問題ないでしょう。食べてるのに太らない人は筋肉を付けます。

筋肉を付けるための筋トレは無酸素運動なので、逆に有酸素運動は不要です。有酸素運動は脂肪燃焼には効果的なのですが、筋肥大には効果がありません。
筋肥大に効果を最大限発揮するためには、なるべく負荷の大きい運動を行うことが重要になります。ウエイトトレーニングや負荷の強い自重トレーニングです。

太れる 食べ物 食べてるのに

健康的に太るにはコレがおすすめ!管理人のイチ押し商品を知りたい方は、こちらへどうぞ!

管理人のイチ押し商品
太りたい 女性 顔

関連記事

コメントは受け付けていません。