太れない原因に食べ物の栄養のバランスは関係しているの?太りにくい人におすすめのレシピって?

太れない原因の一つに食べ物の栄養バランスが関係していることがあります。

太りたいからといって炭水化物ばかりとっていても、とった炭水化物をエネルギーに変えて体に蓄えるためのミネラルやビタミンが不足していては意味がありません。
脂っこいものばかりでも胃腸の調子が悪くなっては栄養を吸収しにくくなります。

太れない原因に三食食べない人も多いのですが、三食に間食がおすすめです。

一番のおすすめはご飯です。炭水化物の他にもミネラル等が含まれています。

炭水化物ばかりだと健康的に太れないので筋肉のもととなるタンパク質も同時に取り入れましょう。
タンパク質は一度の食事で吸収するのが60gが限度なので太りにくい人は朝昼晩の食事で取り入れていきましょう。

朝は納豆ごはん、昼は卵料理、夜は鶏肉を使った料理等がおすすめです。

太りにくい原因の一つに食べ物を栄養に分解するための酵素が不足していることがあります。
太りにくい人はキムチ等の発酵食品を一緒に食べると白米の吸収率をあげてくれます。

朝ごはんのレシピとしてはキムチ納豆と味噌汁にご飯、昼のレシピとしてはカルボナーラ、おやつにはバナナ、夜はレシピとしては定食ものがおすすめです。
天ぷら、しょうが焼き、アジフライ等の食べ物にご飯なども、おかずとご飯のバランスが整っていておすすめです。

太れない 原因 食べ物

健康的に太るにはコレがおすすめ!管理人のイチ押し商品を知りたい方は、こちらへどうぞ!

管理人のイチ押し商品
太りたい 女性 顔

関連記事

コメントは受け付けていません。