痩せすぎに悩む中学生の太る方法にはどのようなものがあるの?成長期なので、太る時の注意点などもあるの?

成長期の中学生が痩せすぎずに太る方法と注意点についてご紹介します。

まず中学生が太る方法としては沢山カロリーを摂取すると良いでしょう。
一日の生活で消費されるカロリーは「体重×37キロカロリー」程度でしょう。もちろん個人差はありますが一般的にはこの数値になります。

ですので一日の生活で消費されるカロリー以上を摂取しなければ太ることが出来ません。理想としては一日で3000キロカロリーを摂取することです。
初めは3000キロカロリーも大変だと思うので、1000キロカロリー辺りから徐々に増やしていくのがいいでしょう。

痩せすぎている中学生は給食をおかわりしない場合が多いです。しかし給食で一品くらいはおかわりしなければ、一日で3000キロカロリーを達成するのは難しいでしょう。
朝食では普段の料理におにぎりなどを一個でも多く食べて、夕食ではごはんを二杯食べると一日で3000キロカロリーも可能です。

ただし注意点としてはこの多く食べて太る方法を行うことで、痩せすぎは解消できますが、成長期ということもあるので体を壊しやすいです。
成長期なので沢山食べるのも良いですが、大食いなどをしてしまうと、過食症などの病気にもなるので注意が必要です。

この注意点に気を付けて適度にカロリーを摂取しましょう。

太る方法 中学生 痩せすぎ

健康的に太るにはコレがおすすめ!管理人のイチ押し商品を知りたい方は、こちらへどうぞ!

管理人のイチ押し商品
太りたい 女性 顔

関連記事

コメントは受け付けていません。