太れる薬の価格相場はいくらぐらいなの?安い値段で買える太れる薬って?

太れるという謳い文句で提供されているアイテムの多くは、体重を増やすために栄養素の吸収率を高めるという成分を配合しているのですが、この作用機序は医学的には認められていないので、全て健康食品としての取り扱いとなっており、薬の価格相場と比較すると安い値段で購入できるのが特徴です。

その中で特に人気が高いのが、plumpとfertivoという商品です。

plumpの場合は胃腸でしっかりと栄養素を吸収するために7種類の溶解酵素を配合しており、fertivoは痩せる菌をブロックする5種類の酵素と3種類の麹が作る生酵素を主成分としています。
これらが体内の環境を太れる状態に変えていくという内容となります。

なお、太れる薬は全くないわけではなく、抗うつ薬の神経を抑制するという作用を利用して体重の増加に成功したというケースもあります。
しかし、太りたいという目的で処方されることはありません。

また、個人輸入代行業者を利用して購入するという方法はありますが、1錠当たりの価格相場は50円~150円程度で、安いと言えるような値段ではありません。

これに対して、サプリの場合の価格相場は1か月あたり2,000円程度で、定期コースを選択すればさらに安い値段で購入することが出来ます。
太れる 薬 価格

コメントは受け付けていません。