太りたい女性が太る方法|ガリガリ体系の男性が太るには?

太りたい 女性
太りたい女性や男性が太るにはどうしたら良いのでしょうか?

太りたい女性が太れない原因は様々ですが、消化器に異常がある可能性もあります。

今回は、太りたい女性が太れない理由、女性らしい体系になるためのポイント、プロテインの活用方法や顔などの上半身を中心に太る方法を紹介します。

また、太りたいけどガリガリ体系な男性の原因、太りたい場合に効果的な筋トレや食事の方法、サプリメントなども説明していますので、参考にしてみてくださいね。

目次

太りたいと悩む女性の、太れない原因にはどのようなものがあるの?痩せすぎの人の原因とその改善策って?

太りたい 女性 太れない
痩せたいという悩みの反対で、太りたいと悩む女性もいます。
女性の中には痩せすぎでなかなか太れないという人がいます。痩せすぎを人に指摘されると傷つくものです。痩せている人の悩みは想像以上に深刻なものなのです。

太れない原因は、特に若い女性は基礎代謝が良いため、脂肪が蓄積されにくいのでこのようなことが起こります。
また、痩せすぎの原因は摂取するカロリーが低いという事にあります。

太るためには食事の方法を改善しなければなりません。太りたいからとたくさん食べているつもりでも、案外カロリーを摂取できていないのです。

これを改善するためには、炭水化物を多くとらなくてはいけません。人間は炭水化物で太るのです。なので太りたい人は、ご飯やパンを普段より多く食べればよいのです。
太れない人の原因は、主食が少なめでおかずを多く食べる傾向にあります。

ほかの改善策として「グルテン」と呼ばれるたんぱく質を含むものをたくさん食べると良いです。グルテンを摂取すると太りやすくなります。
グルテンが含まれるパンやスパゲティーやピザなどを夜食べるのがお勧めです。
夜食べるとあまりカロリーを消費しないので太りやすくなります。

また、夕食を食べてお腹がいっぱいになった後、ドーナツなどを食べるのも、太るためにはお勧めです。

太りたいと悩む女の人は消化器に異常がある場合もあるの?胃下垂の人は太りにくいの?

太りたい 女 消化器
太りたいのに太れない女性は、「胃下垂などの消化器系の病気が隠れているから太りにくいのでは?」と心配になるでしょう。

このような悩みを抱えている女性で、胃もたれやお腹が張った感じがする、すぐにお腹がいっぱいになる等の症状がある場合は、機能性ディスペプシアかもしれません。
おそらく聞いたことのない病名で怖くなったかもしれませんが、安心してください。怖い病気ではありません。胃腸の動きを良くする薬で治療可能です。

このような症状があると、食事量も少なくなり、太りにくいでしょう。

以前は慢性胃炎や胃下垂と診断されていて「様子をみましょう」とか「異常ないですよ」と病院へ行ってもあまり相手にして貰えなかった病名が、今はその原因は胃腸の動きが鈍いためと判って、2013年よりこのような診断名となっています。

まだまだ認知度が低く、消化器内科専門医の一部でしか知られていません。
しかし、太りたい人や太りにくい人が検査を受けてこの病気だと判ると、ホッと安心して症状がなくなった、という例もあります。

太りたい女性で胃の不快感がある人や胃下垂と言われたことがある人は、消化器内科で「機能性ディスペプシアが心配なのですが」と検査を受けると安心できるでしょう。

日常生活では、よく噛んで食べることや食後はゆっくり休むなどが大切です。

太りたい女性が女性らしい体型になるために必要な栄養素ってあるの?女性ホルモンの分泌が増えれば、女性らしく太れるの?

太りたい 女 女性らしい
太りたい女性が女性らしいスタイルになるためには効果的な栄養素があり、それは女性ホルモンにも大きく関係しています。

まず、女性らしいスタイルとして思い浮かべるのは胸やお尻の丸みです。このような女性らしい体型には女性ホルモンが大きく関与しています。
女性ホルモンの一つであるエストロゲンには女性らしい体つきにする作用があります。

しかし、ストレスを溜め込んだりや乱れた食生活や生活習慣をしているとホルモンの分泌量が乱れて、女性独特の丸みが出ずにガリガリとした体型になってしまいがちです。
そのため、そのような女性が太りたい場合は女性ホルモンの分泌量を増やすような栄養素を摂取することが必要です。

そのような栄養素として効果的なのが大豆イソフラボンです。これは大豆製品に含まれる栄養素で、エストロゲンと似たような構造をしているため、体内で吸収されるとホルモンと同様の働きをします。
その結果、女性らしい丸みのある体型にする効果が期待できるのです。

また、太りたいのであれば、上質なタンパク質も摂取することをおすすめします。
タンパク質は消化吸収されるとアミノ酸なり、体内でのタンパク質の再合成を促すことができます。

このようなことから女性が太りたいならタンパク質と大豆イソフラボンを摂取することをおすすめします。

太りたい女の人向けのプロテインはあるの?太れない女の人がプロテインを飲みながら筋肉を付けるのに効果的な方法って?

太りたい 女 プロテイン
近年はダイエットブームが過熱をしていますが、その影で太りたいと願っても太れない体質で悩んでいる方が多数います。
周りに相談をしたら嫌な顔をされる恐れもあり声に出して言えない場合も多くストレスになります。
今回は女性がプロテインを摂取して体重を増やす方法をご紹介します。

まず太ると言ってもただ食べる量を増やして脂肪を付けるだけではなく、筋トレを行ない筋肉を増強していく健康的な方法です。

太りたいを願っている方の多くは食が細い場合があるので、出来るだけ食べる量を増やしましょう。
1日3食ではなく5食にして平均摂取カロリーを3000kcalにします。

さらにスポーツジムでバーベル上げ運動やダンベル等の運動を行いながらプロテインを摂取します。
女性の場合、生理前にプロテインを飲むとより効果的とされています。

食べる量を増やしながら筋トレを行なうことで脂肪ではなく筋肉が体に付くので外見的にも美しい体形を保ちながら体重を増やせます。

上記の方法は男性・女性問わず効果が実証されているので太りたいと考えている方にはお薦めします。
あくまでも筋肉を付けるという事を前提にした太り方なので、毎日の運動は欠かさず行なってください。

太りたいと悩む女性が、顔や胸など上半身を中心に太りたい場合に効果的な方法ってあるの?

太りたい 女性 顔
太りたいと悩む女性はまずバランスの取れた栄養をしっかり取ること、マッサージなどで上半身の循環をよくすることが効果的です。

健康的に上半身を太りたい時は、栄養バランスがいいものをよく噛んで消化をよくすることです。
太る事が出来ないのは生まれた時から食物栄養の吸収力が弱かったり胃腸が弱かったりなど、周りと比べて吸収力がないので全て体外に出してしまうからです。

食事で上半身を効果的に太らせるためには空腹になるまで食べるのを我慢して胃腸を休め、空腹時に食べる方法が効果的です。
特に肉類や卵類などのタンパク質が多く含まれている食品は胸にも効果が期待できます。

女性は顔や胸といった上半身より腰回りなどの下半身に脂肪が溜まりやすいので、適度な運動と胸を大きくするためのマッサージをすることもおすすめです。
また顔の筋肉は普段あまり動かさないので日々の食事の際には良く噛むことを心がけましょう。そうすることで嚼筋が鍛えられ顔がふっくらと健康的になります。

筋トレについてですが、太りたいと考える痩せすぎの人が筋トレをすると体に適度に筋肉がつき、女性は女性特有の丸みのある体になります。
太るために筋トレをする時は休みながら無理をせず行いましょう。

太りたいと悩む、ガリガリ体型の男性はどうしていくら食べても太らないの?太らない理由には病気の可能性もあるの!?

太りたい 男性 ガリガリ
太りたいと悩んでいる、ガリガリ体型の男性には太らない理由がそれぞれにきちんとあり、病気の可能性も含めて考えていく必要があります。

ガリガリ体型の男性は太りたいと思っていたとしても、普段の食事から摂取するカロリーが太っている人と比較して少なすぎたり、あまり運動をしていないせいで体を大きくするためのホルモンなどが不足している体質になってしまっている可能性があります。

食べても食べても上手く消化することができない病気や、全身の代謝が活発になっているために痩せてきてしまうという病気の可能性もなくはないので慎重に調べる必要がありますが、どちらかといえば体質や食事のないように太ることができない理由が潜んでいる可能性のほうが高いです。

食べても太らない場合は、食事の栄養バランスを見直す必要もあります。太るためには炭水化物が良いといわれていますが、炭水化物ばかりを中心とした食事には注意が必要だからです。体の材料となるたんぱく質を肉から、体質改善に良いビタミンを野菜からなどバランスよく食べる必要があります。

このように、太りたいと悩んでいるガリガリの男性の場合は、自分の太らない理由に合わせて対策を行う必要があります。

太りたいと悩む高校生の男子が健康的に太る方法ってあるの?痩せすぎな高校生男子の必要な摂取カロリーはどれくらい?

太りたい 男 高校生
健康的な高校生男子なら、毎日食欲が旺盛で、1日3食では足りないくらいでしょう。
ですが、痩せすぎや、もっと太りたいという高校生男子が健康的に太るには、まず摂取カロリーを増やすのが手っ取り早い方法です。

ただ太りたいと言っても、カロリーの高いファーストフードや即席めんなどを食べて家で何もしないでゴロゴロというのでは、太りたいという願望が叶ったとしても、健康的とは言えません。
健康的に太るには、充分な摂取カロリーを満たした栄養のバランスのとれた食事を毎食きちんと摂り、夜はゆっくり睡眠をとり疲れをためないようにします。

身体活動レベルが普通の高校生男子が1日に必要な摂取カロリーは約2500カロリーと言われていますから、太りたい場合は、最低でも2500カロリーは摂取したほうが良いでしょう。

その際、ごはんやパンなどの炭水化物、肉や魚、卵、乳製品などのタンパク質、野菜や果物、海藻といったビタミン・ミネラル、油などの脂質といった五大栄養素を意識してバランスよく摂取するようにしてください。

3食きちんと食べ、おやつも軽くいただき、日中よく身体を動かして夜は充分な睡眠をとる規則正しい生活をすれば、おのずと太りたいという悩みは解消されていくはずです。

太りたい男の人が筋トレをして筋肉を付けたい場合、どのようなトレーニングや運動をするのが良いの?トレーニングや運動のやり方って?

太りたい 男 筋トレ
太りたいと思っている男性が筋トレによって筋肉をつけたい場合、どのようなやり方で運動をすれば良いのでしょうか。

筋トレのやり方は大きく二つあり、一つは負荷を大きくして少ない回数をどれだけこなせるか、もう一つは負荷を軽くして多くの回数をどれだけこなせるかに分けられます。
筋トレによって筋肉をつけ、それによって太りたいと思っている男性は、前者の運動を行うべきでしょう。

たとえば、ギリギリ10回持ち上げられるかどうかの重さのダンベルを用いて腕の筋肉を鍛えることによって、大きく成長していきます。
短期間で太りたいと思っている男性は、まずは胸や太ももなどの大きな筋肉を鍛えることによって、比較的短期間で体を大きく、また筋肉で重くすることが可能になります。

重い負荷で筋トレを行っていると、必ず筋肉痛になります。
この筋肉痛が回復する過程で筋肉が鍛えられるので、筋肉痛になっている箇所を連続でトレーニングしないようにしましょう。

基本的には一部分が筋肉痛になるまでトレーニングし、そこが筋肉痛になっている間に他の箇所のトレーニングを行うのが正しいやり方です。
もちろん、運動をするためにはカロリーも必要なので、バランスの良い食事を心掛けることも忘れないようにしましょう。

太りたい男性におすすめの食事や食べ物にはなにがある?太りやすい食材を使ったレシピも紹介!

太りたい 男性 食事
太りたい男性にお薦めの食材と使った食事と食べ物のレシピを二つ紹介します。

太りたいからと甘味やスナック類、脂質の多い食べ物を摂ると肥満に繋がりますので注意が必要です。
男性だからといって多く食べられる訳ではないので、食事は1日最低でも3回、それでも食べきれないのであれば、何度かに分けて食べれば気持ちも体も負担が少なくて済みます。

身近にある食材や食べ物で作れるレシピをご飯とパンで紹介します。
ご飯は玄米や雑穀を混ぜたもの、パンなら全粒粉を使用した物が栄養価が高くお薦めです。

どんぶりご飯に、納豆、温泉卵、いくら、鮭フレーク、ニンニクチップ、とろろ芋、マグロのぶつ、タコぶつ、キムチに麺つゆをかけて混ぜた爆弾のぶっかけ丼がお薦めです。
男性で料理が苦手な方でも簡単で、食が細く太りたいのに太れない方もつるっと食べられます。

もう少し凝ったレシピだと、牛肉の赤身をニンニク生姜醤油に漬け味を付けます。ほうれん草のおひたしと春菊のおひたしを作ります。パンにバターとからしとマヨネーズ少量を塗ります。焼いた牛肉とおひたしを乗せ、チーズをたっぷりかけてトーストしその上に温泉卵を乗せれば栄養満点の食材を使ったオープンサンドの出来上がりです。

食事は楽しくするのが栄養を効率よく吸収するコツです。無理せず楽しみましょう。

太りたい男の人は酵素の含まれたサプリメントや漢方薬は有効なの?消化酵素の含まれたサプリメントと太りたい人向けの漢方薬にはどのようなものがあるの?

太りたい 男 サプリメント
痩せている男性は胃腸が弱く下痢気味で食が細い神経質なタイプが多いので、サプリメントや漢方薬で体質改善をすると健康な体重に近づくことができます。

太りたい場合は消化酵素のスクラーゼやセルラーゼをサプリメントで摂取したり、消化不良を改善するウイキョウや生姜が配合された漢方薬を飲むと胃腸が強くなります。

下痢には、乳酸菌や小腸の消化酵素であるラクターゼやマルターゼを正常にするサプリメント、下痢止めとして古来から伝わるチョウジの漢方薬が効果的です。

少食なタイプの男性が太りたい場合は、唾液に含まれる消化酵素のアミラーゼを増やすと食事が美味しく感じられるので、食べ物をよく噛んで食べたりサプリメントから摂取するとアミラーゼが増えます。

漢方薬では桂皮が食欲不振を改善するので胃酸の量を整えるカンゾウやアカメガシワと一緒に組み合わせて飲むと、胃に負担をかけずに食事の量を増やすことができます。

神経質な男性が太りたい場合にはストレスに強くなるポリフェノールやGABA、カルシウムを摂取して内面から改善することも効果的です。

その他には体づくりに必要なアミノ酸や、糖質を脂肪に変える酵母亜鉛などのサプリメントも太りたい男性にお勧めです。

コメントは受け付けていません。